TOP > クリュドエムについて

1986年大阪心斎橋にて大阪初のチョコレート専門店としてEk Chuahをはじめた父、植松 秀王(よしお)。
その息子である2代目 真央(まさお)が、バレンタイン時期にだけオリジナルショコラを発表する特別なブランドです。

Profile

フランス、ベルギー修行を経て帰国。ベルギー カレボー社のクーベルチュールチョコレートをベースに、カラマンシー、ピニャコラーダ、など斬新で独創的なアレンジを加え、新しいチョコレートの美味しさを求める。フレッシュな香り、生き生きとした風味、芳醇で味わい豊かなチョコレートが信条。
繊細に、潔く____。
カカオの持つ奥深い味わいと、洋素材の新鮮さが溶け合う鮮やかなチョコレートをお楽しみいただけます。

Chocolatier’s voice

― Chocolatie of Cru(クリュのチョコレートとは)
クリュのチョコレートの魅力は、フレッシュさと洋素材を使った斬新な味わいです。
洋の食文化であるチョコレートと素材を使い、西洋の空気を感じていただきながらも、日本人の味覚に合うチョコレート。
それがCruのチョコレートです。
― The material added to chocolate(素材)
ワイン、ナッツ、フルーツ、スパイスなどを組み合わせ、お酒にも合う大人っぽいテイストに仕上げています。今後は、ハーブやリキュールなども取り入れた、新たな美味しさをお届けしたいと思っています。
― Special thing about chocolate(チョコレートへのこだわり)
より新鮮な状態で味わっていただくために、販売ぎりぎりに作って店頭にお出ししています。
フレッシュなチョコレートの香り、味わい、テクスチャーをぜひ体感してください。
― Cru’s chocolate in the future(これからのクリュ)
小さなチョコレートの限られたサイズの中で、素材の個性、複雑な味わい、柔らかな食感など、どれだけの美味しさを表現できるかにこだわっていきたいと思っています。
常に新しい美味しさ、Cruの個性に満ちたチョコレートを創り出し、多くの方にチョコレートの奥深い美味しさをお届けしたいと思っています。

2019年バレンタイン取扱店舗:大丸心斎橋店阪急うめだ本店

※『Cru de M』の商品は上記2店舗のみでの販売となります。
からほり本店、エクチュア オンラインでも販売はいたしておりません。
ご了承ください。

2019 limited praline

Cocktail

カクテル

プラリネ カクテル(3個入り)

¥1,512(1,400)

(モヒート・キューバリブレ・キールロワイヤル)