このページの先頭です

チョコログ

ブラジルへ行くの巻 ~その3~

2017/07/28

みなさん、こんにちは。
さて、ブラジルのお話もいよいよ、メインのカカオ農園編です。
お待たせしすぎちゃいましたね。申し訳ありません(>_<)

 

 

 

さてさ~て!前日に訪れた貯蔵庫のあったCAMTA(トメアスー総合農業組合)やジュース工場のある一帯から再びの車移動。

農園に近づくにつれ、視界に入ってくるのは赤い土・植物の緑・広がる青い空しかありません。

そして、今回お邪魔したのは、日系人であり、昨日お邪魔しましたCAMTAの理事もされている小長野さんの農園です。

DSC_0460

 

 

 

 

トメアスーでは『アグロフォレトリー』といい、「森林農業」という方法で、様々な農作物が育てられています。
移民してきたみなさんが、様々な苦難を乗り越えようやくたどりついた『アグロフォレストリー』という農法は、森林伐採のすすんでしまったアマゾンの森林再生に役立つとともに、1種類だけの農作物を作ると木々が疫病などにかかってしまった場合は全滅となってしまうというリスクからも逃れやすくなります。

 

 

 

もちろん、なんでもかんでもランダムに植えて育てればいいというわけではなく、それぞれがそれぞれのために有益であるように、計算され、人の手で「森」を作りあげているのです。
農園主の小長野さんは、今ではブラジル国内の農家だけでなく、インドネシアなどの他国の学生さんや農家さんにも『アグロフォレストリー』を講演会でお話ししたり、実際に研修生として招き入れて、教示されたりしています。
私たちにも、ご自分の農園ではどのような作物をどのように育てられているのか、詳しく説明もしてくださいました。

 

 

 

 

今回は、広大な敷地の中でも、もちろん!!!カカオツリーのある一帯を見学させていただきました。
この写真の左側は、シェードツリーと呼ばれる役割をはたす木々で、バナナやアサイーの木が植えられていました。カカオツリーは直射日光に弱いので、このように少し木陰になるように植えられています。

DSC_0343

 

 

 

 

そして、いざカカオ農園地帯へ!!!
シェードツリーのおかげで、日中でも少し薄暗い畑の中は、縦・横とカカオツリーがキレイにまっすぐに並んでいます。

DSC_0362

 

 

そして、ちょうどカカオの収穫時期に重なっていたため、一面カカオポッドが鈴生りです。
まさに、圧巻の風景です。
カカオの実は、枝だけでなく、幹にも実がなるため、地面に近いところまで実がついています。
なんだか、不思議でしょう?
木の大きさに対して実も大きく、それなりの重さがあるのに、きちんと木から落ちることなく実がついているんですよ。

DSC_0357

 

カカオは、学術的には『神様の食べ物(テオブロマ・カカオ)』という名前がついています。
それは、当時それほど高価だったりという理由からでしたが、この日、カカオ農園で目にしたカカオはまさに神々しいものに見えました。

 

DSC_0363          IMG_0935

 

 

 

 

 

さて、このカカオをどのように収穫して、どうなるのか?!?!
・・・・・・
またしても、この先はお楽しみにっっ!!!
ということで、次回は8月1日に更新予定です!!!

(いつまで、ひっぱるね~~~ん!!!そのようなお声は、近しいところからもガンガンいただいております。後半は更新スピードをあげてお届けする予定です。)
なお、新商品のご案内などはFB・instagramでも更新しておりますので、

そちらもチェックしていただければ幸いです♪♪

ページ上部へ戻る

ブラジルへ行くの巻 ~その2~

2017/07/17

みなさん、こんにちは。
前回よりお届けしております、ブラジルの様子ですが、今回はその2となります。

アマゾンの食材や気候を感じたその後は、いよいよ今回の最大の目的であるカカオ農園がある地を目指します。
ブラジルの国内線で、マナウスを飛び立ちベレンという街へ。

さて、そこから小さな車に乗り換えて、舗装されていない赤土の道を走ること4時間と少し。
距離にして、約230km。
車窓を流れる景色がみるみるかわっていきます。

DSC_0215

 

 

途中で、車でフェリーに乗ります~!と案内されて乗り込んだのは、小さな渡し船といったもので、ほんとにすぐ先の岸に車を渡すだけなので、実質5分あるかないかといった乗船時間でした。

DSC_0212

 

 

さて、そんな道中をすごし、ようやくたどりついた目的地がトメアスーでした。この街は、日本人移民の人たちによって開拓された街で、今も数多くの日系人の家族が暮らしておられます。
まずは、移民資料館で移住者の方々の歴史を少し勉強させていただいたり、日本人学校を訪問させていただきました。夏には、広いグラウンドで大きな盆踊り大会なども開催されるそうです。

また、今では大学までできているそうで、ブラジルでもさらに質のいい教育を受けられるようにとみなさん奮闘努力されているそうです。

DSC_0237

 

 

 

そして、まずはカカオ豆やその他の作物の製品を備蓄している農協の備蓄庫などを見せていただきました。
その施設の中では、カカオ豆以外にも育てられている南国フルーツの種などから油分を搾り取る作業なども行われいたのも運よく見せていただけました。その油は、化粧品会社などに売られていくそうです。

収納庫 外観

 

 

DSC_0273

 

 

 

 

DSC_0264

 

 

DSC_0263

 

 

 

 

 

その後は、その近くにあるジュース工場へ見学にお邪魔しました。

DSC_0300

 

こちらでは、カカオを育てている農園で同じく育てている果物をジュースにしています。
これ写真がぼけちゃっていますが、何かわかりますか??

DSC_0281

大き目のサクランボ???
いえいえ、なんとアセロラです。

 

 

??果物 積み上げ

 

 

他にも、この時運ばれてきた果物で「クプアス」という種類がありました。
ここに着くまでに、ジュースになったものは飲んだのですが、現物にごたいめ~~~~ん!!となりました。
味は・・・見た目とは反して?少し青臭いパイナップルといったところでしょうか。
カカオ豆とは親戚のような果物ですと説明されて、「???」と思ったのですが、その場で割ってみせてくださいました。

 

 

DSC_0289

 

なるほど。たしかに、少し似ています。

 

そして、様々なフルーツの完成品のジュースはとても大きな冷凍庫に保管されます。

 

 

さて、いよいよ明日は待望のカカオ農園の見学です。
が、その2はこのへんまでとさせていただきます。
続きは、その3にて。お楽しみに(/・ω・)/

 

 

 

ページ上部へ戻る

ブラジルへ行くの巻 ~その1~

2017/07/11

みなさん、こんにちは。

さて、早速ですがエクチュアのショコティエ植松 真央をご存知でしょうか?
真央と書いて「マサオ」と読みます。
1986年大阪心斎橋にて創業しましたEk Chuahのオーナーショコラティエ植松 秀王の息子である彼ですが、ここ数年バレンタイン限定で独自のブランド『Cru de M』も展開しております。

そんな彼が、先日、カカオ農園の視察と勉強のため、地球の裏側ブラジルの地へ行ってまいりました。

せっかくですので、その時のお話を画像をまじえて、こちらのスタッフブログにて、みなさまにちょっぴりお伝えできたらなぁ~などと思います。
お時間ございますときにでも、のぞいていただければ幸いです(*’ω’*)

まず、ブラジルというと・・・
「ブラジルのみなさ~ん!聞こえますかーー?」
と地面に向かって叫ぶギャグにもあるように日本の真裏あたりです。
時差も、丸々12時間!!
DSC_0067

 

 

伊丹空港を旅立つこと・・・いったい何時間なのか?!トランジットを含めると30時間以上をかけて、
伊丹→成田→ダラス(アメリカ)→マイアミ(アメリカ)→マナウス(ブラジル)

DSC_0060

という道のりでようやくブラジルの地へ!!

 

 

まずは、マナウスでは、中央市場へ訪れました。現地の市場にはどんなものが並んでいるのか・・・

DSC_0111

 

見渡す限りの黄色と緑色の山。
DSC_0113

枝付きバナナの山です!!
手のひらでサイズがわかりますか??
ずいぶん大きいですよね。このバナナは甘くないバナナで、ソテーしたりして食べる野菜のようなバナナだそうです。これ以外にも、小さなモンキーバナナや、ふつうサイズの甘いものも並んでいました。

 

 

他にも、山積みのカラフルなトマトたち。
DSC_0117

 

ブラジルでは、ジュースとしてもよく飲まれているガラナの実。

 

DSC_0128

 

魚も、アマゾンに生息する魚はサイズが違います!!

 

DSC_0129

 

果物も魚も野菜も、日本でも見かけるものとサイズ感が違うものや、なかなか見ない種類のものも並んでいて、現地の方々の食生活が垣間見えたようで、大変興味深い市場見学となりました。

 

 

 

ちなみに、その後に昼食に訪れたレストランで食べたものは・・・

ピラルクのスープ煮。見たことはあっても、食べる日がくるとは!!!
予想に反して、臭みもなくあっさりとした白身魚でした。
後半には炊いたお米を入れて、リゾットのように食べるのが、お店のオススメの食べ方でした。
DSC_0161

 

そして、でました!!!
これぞアマゾン!!!『ピラニアのから揚げ』です。
先ほどの市場にも並んでいました。
よほど筋力?を駆使しているのか、魚というよりは、鶏肉のような食べごたえでから揚げにぴったり!!
ただ、小骨が多くて、食べるのになかなかの時間がかかってしまいました。

 

DSC_0159

他にも、いくつかアマゾンの魚料理をいただきましたが、臭みなど全くなく、美味しくいただくことができました。

 

さて、『ブラジルへ行くの巻 ~その①~』は、ひとまずこのあたりで。
次回へ続く(=゚ω゚)ノ

 

 

 

ページ上部へ戻る

まん丸ちゃん。

2017/06/20

とある日の森ノ宮店の工房では・・・
ひたすらに・・・
○○が並んでおりましたとさ。
まん丸ちゃん♪
6月もりのみや_170620_0004

 

まん丸ちゃん♪♪

6月もりのみや_170620_0005

まん丸ちゃん♪♪♪
6月もりのみや_170620_0006

あんな子や、こんな子たち。
からほり「蔵」本店の限定商品『ムサシ』です。
森ノ宮より、からほりのお客様へ愛をこめて、この日も絶賛製造中でした(´ω`*)

ページ上部へ戻る

シャイなところは、父親似かも。

2017/06/07

みなさん、こんにちは。

いよいよ梅雨シーズン到来ですね・・・なんて、話はもう置いときまして。
さっさと本題に入りますね。笑
来たる6月18日(日)は、父の日です!!!
そう、おとーさんに感謝しましょうよ♪♪そんな日です。

 

毎年ではありますが、店頭にカーネーションがずらっと並び、ケーキ屋さんやデパートのいろんな売り場がにぎわう母の日と比べると、父の日は・・・せつないですね( ;∀;)
でも大丈夫。きっと大丈夫。世の中のお父さんにそうお伝えしたい!!
お子さんは、日々頑張っているお父さんの背中をみています。わかっています。
でも、あらたまって言葉や態度に出すのはやっぱり恥ずかしい(/ω\)
そんな時こそ、美味しいチョコレートでも買って、父の日の昼下がりにほんの少しのTea Timeをすごすなんていかがでしょうか??「今日は父の日だしね」なんて一言だけでもそえれば、それだけでもお父さんはにんまりしちゃうかもですよ(*‘∀‘)

本日6月7日(水)~ 心斎橋大丸店・高島屋大阪店(難波)・からほり「蔵」本店の3店舗にて限定販売スタートの
『珈琲ポンテナーク』はまさにそんな家族団らんにもオススメです。
コーヒーの香り高い生チョコレートに、オレンジピールとマシュマロをとじこめています。
薄くスライスして、みなさんでお楽しみくださいね。

5月もりのみや_170602_0016

珈琲ポンテナーク (ハーフサイズ) 1本 ¥1,296(税込)
**限定商品につき、売り切れの場合はご了承ください**

ページ上部へ戻る

箱入り娘と呼んでください。

2017/05/22

みなさん、こんにちは。
もりのみやキューズモール店では、日々チョコレートを製造しておりますが。。。

ただいま絶賛製造中なのは、毎年このシーズンに登場します『チェリーボンボン』です。

1495420811704

1年間じっくりキルシュに大事に大事につけこんださくらんぼ「佐藤錦」をフォンダンでつつみこんだとびっきりの1品。
ぱくっと1口でお召し上がりいただくと、口の中にふわっと広がる芳醇なキルシュの香り。
(お子様や、アルコールに弱いという方はお召し上がりいただきませんよう、ご注意ください)
この時期だけの限定商品で、販売をお待ちいただいており、すでにご予約をくださっているお客様もいらっしゃいます。
直営4店舗で絶賛発売中です。

1粒 324円(税込み)
お好きな個数をお選びただけますが、大変デリケートな商品のため、お箱に入れていただきそ~~っと過保護にお取り扱いいただければ、嬉しい限りでございます。
この機会を逃しますと、また来年までお待ちいただかなければいけませんので、どうぞお早目にお買い求めくださいね。
PhotoGrid_1495421003803

ページ上部へ戻る

連想ゲーム

2017/04/05

みなさん、こんにちは。
早速ですが、今からお見せする2枚の写真から何を連想しますか??
436318d4859708c09ccb2405cfb58105_s

 

 

ac57e1986756ba5ad30014dd4115003f_s

 

 

さぁ、頭の中に何が浮かびましたか???
たまたまではありますが、写真のテイストがラブリーな感じなので、難しいかもしれませんね。
私はこの仕事をさせていただいていなければこの解答にたどりつける自信は全くありません(;´∀`)

さて、正解は・・・・・・・

『イースター』です!
ここ数年、日本でも耳にする機会が増えてきましたね。
キリスト教の復活祭『イースター』は、クリスマスやハロウィンに続き、日本でもイベントの1つとして広がりはじめたように思います。
ちなみに、『イースター』は春分後の最初の満月の次の日曜日という決まりがあります。
今年のイースターは4月16日(日)です。

 

そんな『イースター』の象徴でもある「うさぎ」と「卵」を模ったチョコレートを今年もご用意しておりますよ!!!
というお話だったのですが、ワタクシのご案内がゆっくりしすぎている間に・・・なにやら売り切れそうな商品もではじめているとか・・・みなさま、ごめんなさい(;´∀`)

ひとまず、全商品はこんな感じです。

1490765786543

 

毎年、1番人気の「イースターエッグ」シリーズは、すでに品薄なサイズもあるそうです。

PhotoGrid_1490768104863

PhotoGrid_1490767770546

今年のイースターエッグの中身は。。。
「ジャンドゥーヤ」!!!

PhotoGrid_1490767983641

なんて手の込んだ!!!それが、こんなお値段で!!!
そりゃあ、品薄になるわけですね(*’ω’*)
ちなみに、
Sサイズ(ミニ卵 1個入り) ¥500
Mサイズ(ミニ卵 2個入り) ¥700
Lサイズ(ミニ卵 3個入り) ¥1,000

~税別~となります。

また、ほかにもかわいいうさぎのチョコもご用意しております。

・にっこり うさちゃん ¥3,000

PhotoGrid_1490767658768
・おすまし うさちゃん ¥1,500

PhotoGrid_1490767703879

どうぞ、イースターのかわいいチョコたちをよろしくお願いいたしますm(__)m

ページ上部へ戻る

SAKURASAKU

2017/03/03

みなさん、こんにちは。
2017年も、本日無事に3月をむかえることができました。

「えらい、大げさな・・・・」
まさにその通りなのですが、毎年のことながら、バレンタインに大勝負の私たちはお正月がきて・・・気が付くと、3月になっている。そんな感覚なのです(;’∀’)

さて、まだまだ待ち望んでいるポカポカ陽気の春の気配は感じられませんが、お菓子屋さんのショーケースはすっかり春模様ですね。
Ek Chuahでも続々と「春」!!そんな商品たちが続々と並びはじめています。
「春」といえば・・・やっぱり『さくら』でしょ♪♪
毎年、まだかなぁ~とお待ちいただいているお客様も多い「ブルージュの石畳 さくら」や、ホワイトデーに大人気の

「春花シリーズ」(もも・いとご・桜のプラリネ)などなど、この先もまだ続きますよ。
1488342401395

1488510317571

 

ちなみに、からほり「蔵」本店のシーズンメニューも3月は「さくら」をテーマにしております。

こちらの詳細は、同じくホームページの「蔵」本店についてをご覧くださいね。
http://www.ek-chuah.co.jp/chocolog/category/menu

この先の新商品もどうぞ、お楽しみに(´ω`*)

ページ上部へ戻る

クリスマスも飛び越えて!!

2016/12/19

みなさん、こんにちは。
街は忘年会シーズンとなり、人の往来も多い年の瀬ですね。
今週末には、いよいよクリスマス・・・ですが、今日はお正月の時期の限定商品のご紹介です♪
みなさんは京都でお正月に食べられるという「はなびら餅」という和菓子をご存知ですか?
味噌餡とごぼうをお餅や求肥ではさんだ、この時期ならでは!のお菓子です。
エクチュアでは、日本のショコラトリーとして、年末年始のこの時期だけ「はなびら餅」をイメージしたチョコレートを販売しています。
白味噌をねりこんだミルキーなガナッシュを使ったプラリネに、ゴボウの甘露煮をトッピングしています。
見た目もかわいく、ひそかに販売し続けて数年が立ちますが、大変な人気商品です。
みなさんも、ぜひ店頭で現物を確認してみてくださいね(*’ω’*)
1482124850398

ページ上部へ戻る

あ~盛りだくさん!!!

2016/12/02

みなさん、こんにちは。

はやいもので、12月になっております!!
「師走」です。なんでしょうね~この焦りのような気持ち。
そして、バタバタ感。
チョコレート屋さんは、師走・・・というよりは、目の前に迫りくるクリスマス・そしてその先に待ち構えているバレンタイン・ホワイトデーとの闘いがはじまった~そんな時期です(;’∀’)

とはいえ、街はすっかりクリスマスモード満載ですね。イルミネーションや、クリスマスツリーをみるとやっぱり気分はウキウキしますよね♪♪
からほり本店や、各デパートでもクリスマス商品がたくさん並んでおります。

1480571077753

 

1480571121315

1480571182202

 

1480643344458

 

ほ~ら、テンションあがりますよね??
そして、このホームページの「本店」のご案内ページでは、以前に告知させていただいておりますが、12月1~3日の3日間、からほり「蔵」本店では『創業祭』を実施しております。

喫茶・物販ともに20%オフ!!!!(一部商品を除きます。クリスマスケーキのご予約も除外となります、ごめんなさい。)31歳になったエクチュアをお祝いしてやってくださいませ♪
みなさまのご来店、心よりお待ちしております<(_ _)>

31th 創業祭

ページ上部へ戻る